EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

マーガレット・サッチャー Margaret Thatcher

イギリス初の女性首相「マーガレット・サッチャー」

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/20/Margaret_Thatcher.png

名前: Margaret Thatcher
マーガレット・サッチャー

出身: リンカンシャー・イングランド

誕生: 1925年10月13日

死没: 2013年4月8日

職業: 政治家、首相(第71代)

マーガレット・サッチャーは現代のイギリス人にとって、最も有名な首相の一人です。しかしながら、彼女に肯定的なイメージを持つ人、否定的なイメージを持つ人のどちらもいることが事実です。

マーガレット・サッチャーはマーガレット・ヒルダ・ロバーツで生まれ、イングランドのグランサムに住んでいました。ここに住む人はお互いのことをよく知る間柄であり、彼女はその中で育ちました。父親はこの町で2つの食料品店を営んでおりました。

1938年にある一人のユダヤ人女性がドイツのナチスから逃れて来て、彼女の家族が避難させるという事件がおこりました。これは若年期の彼女に大きなインパクトを与えます。

また父親は戦後に短い期間ではありましたが、市長を務めました。これは後に、彼女に政治の影響を与えることになるのです。

マーガレット・サッチャーは1950年頃から政治家としてのキャリアを築き始め、1951年には夫となる男性と出会いました。

彼女は政界に入ってすぐに成功していきますが、その後は双子を授かり、家庭の時間を大事にしようと政界から離れる決意しました。
しかし、最終的にはまた政界へ戻ることになり、1970年に文部大臣となります。

数年後、彼女の強い政治姿勢から「鉄の女」という異名をとるようになりました。
そして、ついに1979年にはイギリス初の女性首相に就任します。

沢山の人が彼女の政治を厳しすぎると感じ、更には新しい形式の税金制度をスタートしました。しかしこの制度はかなり不評であり、これにより反対者たちは抗議をし始めました。

しかし1982年、イギリスが統制していたフォークランド諸島をアルゼンチンが侵略したことをきっかけに戦争が勃発しますが、数か月後にはイギリスの勝利で終結します。

これをきっかけにマーガレット・サッチャーに肯定的な意見を持つ人も出てきました。そして2度目の選挙にも勝利し、1990年に辞任しました。
今日のイギリスでは、まだ彼女に対して複雑な思いがあります。多くの人は、彼女が首相だった時代は非常にハードであったと否定的に考え、一方では彼女のようなリーダーシップのある強い政治は必要不可欠であったと肯定的に考える人もいます。

とても強い価値感を持ち、様々な物事を成し遂げた彼女を人々は「鉄の女」と呼びます。

初代女性首相となり、各国のリーダーからも尊敬を得た彼女の能力は、おそらく最も大きな遺産の一つでしょう。

マーガレット・サッチャーについてもっと知りたい方は、映画「The Iron Lady」(2011)を是非ご覧ください。

 

 

Image Credit: By work provided by Chris Collins of the Margaret Thatcher Foundation (Margaret Thatcher Foundation) [CC BY-SA 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5