EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Throw A Spanner In The Works”

意味と使い方を学びましょう。

発音

Throw a spanner in the works

/θrəʊ/ /ə/ /ˈspanə/ /ɪn/ /ðə/ /wəːks/

意味

この表現は、故意に妨害したり破壊することを意味します。スパナを機械に投げ込むと、動作が止まり破損する可能性がありますね。このことから、予期せぬトラブルによって計画していたことが上手くいかなくなることを意味します。

使い方

例1

A: We lost our funding.

A: 資金がなくなったよ。

B: Well, that’s thrown a spanner in the works.

B: それは大変なことになったね・・・

例2

A: The actor quit suddenly.

A: (俳優)は撮影をドタキャンしたよ。

B: That means the film will be delayed. He’s thrown a spanner in the works.

B: この映画の完成は予定より遅くなるでしょう。彼は大きな問題を作ったね。

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5