EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Taking the Biscuit”

意味と使い方を学びましょう。

発音

“Taking the Biscuit”   /ˈteɪkɪŋ/ /ðə/ /ˈbɪskɪt/

意味

この表現は、人に対して迷惑や嫌悪を引き起こすことを意味します。「Takes the biscuit」とは通常、自分の行動が他人に迷惑をかけているにもかかわらず、その自分の行動に恥を感じないことを言います。

使い方

例1

A: She read your emails? She’s taking the biscuit!

A: 彼女、あなたのメール読んだの?最低ね!

B: Yes, I’m so angry with her.

B: そうなの。すごく腹立たしいわ。

例2

A: Now the office will charge us for parking! That is really taking the biscuit!

A: これから、この会社の駐車料金は自腹みたいよ。最悪なことだわ!

B: I think so too. I’m going to make a complaint.

B: ほんとですね!訴えてくるわ!

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5