EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Ripping Yarn”

発音

 Ripping Yarn  /ˈrɪpɪŋ//jɑːn/

意味

 イギリス英語のスラング「Ripping」には、‟とても良い、優秀な、素晴らしい”、また「Yarn」には‟物語”という意味があります。なので、”Ripping Yarn”は「素晴らしい物語」を意味します。とてもいい映画や本を説明するのに使われる表現です。

使い方

例1

A: How was the film?

A: 映画はどうだった?

B: It was a ripping yarn.

B: 素晴らしかったよ。

例2

A: Have you read this book!

A: この本読んだことある?

B: Yes, I have. It’s no ripping yarn though.

B: あるよ。でもすごくいい本とは言えないね。

 

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5