EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Pint”

意味と使い方を学びましょう。

発音

“Pint”   /pʌɪnt/

意味

この言葉はパブの文化にとって重要な言葉です。これは、ビールの“パイント”を意味します。パイントとは液体の量を意味します。イギリスとアメリカではパイントのサイズが異なるので注意しましょう。イギリスのパイント(Imperial Pintと呼ばれる)は568mlに等しくアメリカのパイント473mlです。この言葉はイギリスのパブで、ビールのことを話す時によく使われています。

使い方

例1

A: How many pints did you have?

A: 何杯飲んだの?

B: I had three.

B: 3杯だよ。

例2

A: How many pints should I order?

A: 何杯頼んだらいい?

B: Two Pints of lager and one pint of Bitter, please.

B: ラガー2杯と、ビター1杯お願いします。

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5