EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Lag”

イギリス英語「Lag」意味と使い方を学ぼう

発音

“Lag”   /laɡ/

意味

この言葉は「遅れ、ずれ」という意味を表します。最近では、PCやスマホの接続が遅い時にこの言葉を使います。そして、マラソンなどのレースでペースが極端に遅い時にも使うことができます。

使い方

例1

A: Where is the report?

A: レポートはどこにありますか?

B: I’m sorry, I’m lagging behind a bit.

B: すみません、少し作業が遅れてます。

例2

A: You can’t lag in this class. The lessons are hard going.

A: この授業のペースについてこないと、後で大変になるよ。

B: I’m worried I won’t be able to keep up.

B: それは心配だなぁ、ついていけないかも。

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。