EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Kip”

意味と使い方を学びましょう。

発音

“Kip”   /kɪp/

意味

この言葉は「仮眠」を意味します。たまに人は少しの時間だけ寝ることを好み、イギリス英語のスラングで「Kip」と言われています。日曜日は昼寝をするのにベストな日ですね。

使い方

例1

A: I’m going for a kip. Can you wake me up later?

A: 少し寝てくるよ。後で起こしてくれる?

B: OK. What time?

B: いいよ、何時に起こす?

例2

A: I drove all night. I need a kip.

A: 徹夜で運転したから少し仮眠しなきゃ。

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5