EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Jumper”

イギリス英語「Jumper」意味と使い方を学ぼう

発音

“Jumper”    /ˈdʒʌmpə/

意味

この言葉はイギリス英語でセーターのことを言います。ショートコートの一種であった、古い英語で「ジャンプ」が由来だと言われています。19世紀の半ばからは「ジャンパー」という言い方が一般的になりました。

使い方

例1

A: It’s a bit cold today isn’t it?

A: 今日はちょっと寒いよね?

B: Hmmm. I think I’ll wear a jumper.

B: う~ん、セーターを着た方が良さそうだね。

例2

A: You don’t need a jumper, it’s quite warm today.

A: 今日は結構暖かいからセーターは着なくてもいいんじゃない?

B: Ah, ok!

B: そうだね!

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5