EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Ivories”

意味と使い方を学びましょう。

発音

Ivories  /ˈʌɪv(ə)ris/

意味

この言葉は“歯”を意味するスラングです。アイボリーとは像の牙を意味し、非常に高価な素材です。歯は白くて硬く、牙のように見えるためにこの表現を使いますが、少し古い言い方になります。

使い方

例1

A: You shouldn’t eat too much sugar.

A: あまり砂糖を摂取しない方がいいよ。

B: I know. It’s bad for my ivories.

B: そうだね。歯に良くないからね。

例2

A: He has nice ivories.

A: 彼の歯はきれいだね。

B: Yes he does.

B: そうですね。

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5