EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Gordon Bennet”

意味と使い方を学びましょう。

発音

 Gordon Bennett /ɡɔːdnˈbɛnət/

意味

これは驚いたり衝撃を受けた時に使うイギリス英語のフレーズですが、実は‟Gordon Bennett”とは人の名前です。この表現はビクトリア時代後半で人気を集め、現在も一般的に使われています。

使い方

例1

A: It cost £1000 to fix my car.

A: 車の修理代に1000ポンドもかかったよ。

B: Gordon Bennett! That’s expensive.

B: なんてこった!それは高いね。

例2

A: This TV has a discount of 80%!

A: このテレビ、80%OFFまで値下げされてたよ!

B: Gordon Bennett!

B: 信じられない!

 

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5