EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Give Us A Bell”

イギリス英語「Give us a bell」意味と使い方を学ぼう

発音

Give us a bell  /ɡɪv/ /ʌs/ /ə/ /bɛl/

意味

この表現は「電話してね(自分に)」という意味です。人々が普段の会話で使うスラングの表現です。由来は昔の電話の着信音はベル音なので、この「ベル」という表現を使います。※イギリス人は「us」と言いますが、この意味は「自分に」を指します。

 

使い方

例1

A: Can you give me a bell later?

A: 後で電話くれる?

B: Will do.

B: うん、電話するね。

例2

A: Do you know how much it will cost?

A: 金額はいくらか分かる?

B: I’ll find out first. Can I give you a bell later?

B: すぐに調べるよ。後で電話してもいい?

 

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5