EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Bugger”

発音

 Bugger  /ˈbʌɡə/

意味

これはとても無礼で下品な表現です。元の意味は「アナルセックス」を意味しますが、最近では迷惑に感じたり怒りを表現する際によく使われています。オーストラリア人もこの言葉をよく使うようです。

使い方

例1

A: Bugger! I’ve lost my keys.

A: くそっ!鍵をなくした!

B: Don’t worry, I have mine.

B: 大丈夫、私の(鍵)があるよ。

例2

A: You’re too late. The shops closed 10 minutes ago.

A: 遅すぎたね、店は10分前に閉まったよ。

B: Bugger!

B: ちくしょう!

 

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5