EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

“Afters”

意味と使い方を学びましょう。

発音

 Afters  /ˈɑːftəz/

意味

このイギリス英語のスラングは「デザート」を意味します。イギリス英語で大体「デザート」のことを「Pudding」と言い、この「Afters」はもう少しカジュアルな言い方になりますが、よく使われています。

使い方

例1

A: What would you like for afters?

A: どんなデザートがいいですか?

B: I’ll have ice cream, please.

B: アイスクリームをお願いします。

例2

A: Are you going to have any afters?

A: デザート食べる?

B: I can’t. I’m too full.

B: お腹いっぱいでもう食べれません。

 

 

注意事項

時々、イギリス以外でもイギリス英語は使われています(オーストラリア、ニュージーランドなど)。このような記事から同じ単語とフレーズを使うことができますが、ここで紹介するすべての単語やフレーズが他の英語圏の国で使用されているとは限りません。特にアメリカ英語では、イギリス英語の表現とスラングはほとんど使われていないので、ご注意ください。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5