EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

間違えやすい英語 Part 23 “My Recommend”

間違えやすい英語㉓

私は数年間、日本人に英語を教えています。これまでの授業の中で、たくさんの生徒が間違えた英語を使っていることに気づきました。このシリーズでは、いくつかの間違えやすい英語を紹介し、正しい使い方の英語を皆さんと学んでいきたい思っています。私はイギリス出身なので普段はイギリス英語を使用していますが、ここでの英語はアメリカやオーストラリアなどのすべての英語に該当します。

My Recommend

普段、友人などに食べ物やレストランをお勧めする機会があるかと思います。英語を学んでいる人の中には「My recommend place…」や「My recommended food is….」といったフレーズを使っているのをよく耳にしますが、これらは間違っています。

「Recommend」を正しく使うことが少し難しい場合があります。なので、例文を混じえながら正しい使い方をいくつか見ていきましょう。

例えば、新しいラーメン屋を友人にお勧めするとします。このような場合ネイティブは、以下の①と②のようなフレーズを使うでしょう。

①”I recommend this ramen restaurant.”

②”I recommend you try this ramen restaurant.”

このように「My」ではなく「I」を用いることをお勧めします。

ネイティブがするもう一つのことは、「You」を省略することです。なぜかというと、一緒に話していれば誰に対してお勧めしているのかが一目瞭然だからです。もし「you」を省略する場合には「recommend」の後ろには動名詞がくるので注意してください。

<例>
“I recommend you call first.”
“I recommend calling first.”

また、下の例文のように”you” を用いる場合、その人に対して直接アドバイスしていることになるので覚えておいてください。

<例>
“I recommend you call them tonight.”
“I recommend you see a doctor.”

最後に、強調してお勧めする場合には”highly”という単語を付け加えて言うこともできます。

<例>
“I highly recommend this drink. It’s delicious.”
“I highly recommend learning some Spanish before you go to Spain.”

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5