EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

間違えやすい英語 Part 20 “Homework & Housework”

間違えやすい英語⑳

私は数年間、日本人に英語を教えています。これまでの授業の中で、たくさんの生徒が間違えた英語を使っていることに気づきました。このシリーズでは、いくつかの間違えやすい英語を紹介し、正しい使い方の英語を皆さんと学んでいきたい思っています。私はイギリス出身なので普段はイギリス英語を使用していますが、ここでの英語はアメリカやオーストラリアなどのすべての英語に該当します。

Housework vs Homework

時々 “Homework”の意味を勘違いして使っている人がいます。洗濯や掃除などの「家事」という意味合いで「I’m going to do homework tomorrow」という表現を聞いたことがありますが、この英文は別の意味になります。”Homework”は日本語で「宿題」を意味します。そしてこの”Homework”は、よく学生が使う言葉です。

正しい言葉は”Housework”で、料理、洗濯、掃除などの「家事」の意味になります。時々アメリカ英語では”Chores”という言葉を使ったり、また”Household Chores”と表現することもあります。

時々イギリス英語で、食器を洗うことを”washing up”と言い、洗濯は”the washing”と言うことがあります。またイギリス人は、”Vacuum cleaner(掃除機)”のことを”Hoover”と表現することもあります。

例文

I have to do homework tomorrow.「明日、宿題をしなければなりません」

I have to do housework tomorrow.「明日、家事をしなければなりません」

I have to do some chores tomorrow.「明日、家事をしなければなりません」※アメリカ英語っぽい表現

I have some household chores tomorrow.「明日は家事をします」※アメリカ英語っぽい表現

I will do some vacuuming on Saturday.「土曜日に掃除をします(掃除機を使う)」

I will do some hoovering on Saturday.「土曜日に掃除をします(掃除機を使う)」※イギリス英語

I will do the washing later.「後で洗濯をします」※イギリス英語

I will do the washing up later.「後で食器を洗います」※イギリス英語