EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

英語の歴史 11 「現在の英語」

このシリーズでは「英語の進化」について書いていますが、今までは英語がどのように始まり、それが何百年もの時を越えてどう変わっていったのかについて勉強しました。では今日は、現在の英語の構成について見ていきたいと思います。

英単語の由来

下の図で、英単語の由来について見ることができます。

英単語は主にゲルマン語派(26%)、フランス語(29%)、ラテン語(29%)の3つの主要な言語が由来となっています。興味深いことに、英語はよくゲルマン語派であると呼ばれていますが、上の図を見てわかるようにフランス語とラテン語の方が割合が多くなっています。

フランス語はロマンス語として分類されています。ロマンス語とはラテン語に由来する言語であり、現在の主なロマンス語は「スペイン語、ポルトガル語、フランス語、イタリア語、ルーマニア語、カタロニア語」です。またラテン語は元のロマンス語であり、この場合は英単語の58%がロマンス語(フランス語/ラテン語)が由来となっていることになります。

図にあるように、英語の中でわずか26%がゲルマン語派ですが、ではなぜ英語をゲルマン語派の言語というのでしょうか?

それは日常会話の中で最もよく使われている言葉が、ゲルマン語派であるからです。さらに多くの英単語は、フランス語やラテン語が由来となっていますが、英語の文法的な構造はゲルマン語派からきています。そして言語は原点によって分類されており、英語はラテン語の由来ではありません。

現在の英語の種類

次の6つの国が主な英語圏の国として分類されています。それはイギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドです。これらの国はよく、「Anglosphere」と呼ばれています。さらにアンティグア、グアム、ジャマイカ、トリニダード・トバゴなど多くの国が英語を主要言語としています。

オーストラリア英語やニュージーランド英語など、さまざまな種類の英語が存在していることを別の記事で詳しく書いています。興味のある方はこちらからご覧ください。

数十種類の英語がありますが、分類としては「イギリス英語」と「アメリカ英語」に分けられます。これは文法、スペル、単語がどちらか一方に伴っているからです。例えば、オーストラリアの英語は‟オーストラリア英語”と呼ばれることもありますが、実はイギリス英語に基づいています。

では、イギリス英語とアメリカ英語のどちらの方が多く話されているのでしょうか?

「Anglosphere」には、より多くのアメリカ英語を話すネイティブがいます。アメリカの人口は約3億2,500万人、イギリス英語を使う国(イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド)の人口を合計しても、わずか1億人に過ぎません。

ですが第二言語に英語を使う国も含めると、イギリス英語の方が多く話されていることになります。下の地図は、世界中の学校でどちらの英語を学んでいるのかを表したものです(赤:アメリカ英語、青:イギリス英語)。また、カナダのように書く時はイギリス英語、話す時はアメリカ英語を使う国もあります。地図上で小さな相違はあるかもしれませんが、大体は正しいと思われます。

https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/55npjm/map_of_countries_by_which_variation_of_english_is/

Map created by u/Speech500

なぜ世界でイギリス英語よりもアメリカ英語は使われていないのでしょうか?

これはイギリス人が18世紀と19世紀の間に、英語を世界中ほとんどの国に導入したことが主な理由となっています。

対照的にアメリカ英語は、英語の主なバージョンとしてわずかな国のみに導入されており、大半が最近の歴史にだけ使われています。アメリカ英語は19世紀後半にフィリピンに導入され、第二次世界大戦後、日本の英語教育は主にアメリカ英語の影響を受けています。韓国戦争(1950-1953年)の直後、韓国ではアメリカ英語が標準となりました。このように、アジアではアメリカ英語が多く使われており、ほとんどの南米諸国はアメリカと近接であることから、アメリカ英語を学んでいるのです。

アメリカ英語はアジアやメディアで普及しています。そのため、これらの国で英語を学んでいる人々にとってアメリカ英語は世界標準の英語であるという印象を与えているようですが、実際は違います。ではイギリス英語がグローバル英語かというと、これもまた違うのです。

次回の記事では、そのグローバルな英語と英語の将来について説明したいと思います。

 

 

Map of British/American English by u/Speech500 via https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/55npjm/map_of_countries_by_which_variation_of_english_is/

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5