EIKOKU GO

Everything British

政治活動

イギリスの多文化主義

イギリスの政治家「ジェイコブ・リース=モグ」

イーノック・パウエルの演説(血の川演説)

スコットランド独立問題

イギリスの入国問題

イギリス政府で働く猫「ラリー」 

イギリスの主な政党

イギリスの多文化主義

イギリスは世界で最も多文化な国の一つです。しかし現在のイギリスでは、多数のイギリス人がこの多文化主義について否定的な意見を持っており、最近の調査(The Guardian, The Independent)ではほとんどのイギリス人がそのように答えていることが分かっています。 ではなぜこのようなことが起こっているのでしょうか? 多文化主義とは? 多文化主義とは、社会において多くの文化や人種を促進する …

イギリスの政治家「ジェイコブ・リース=モグ」

(2018年5月) 近いうちにテリーザ・メイがイギリスの首相を辞任する可能性が高くなっています。彼女は保守党を支持しない人々からは人気がなく、また多くの保守的な有権者からも支持されていません。そして保守党自体の中でも人気は低迷しています。 テリーザ・メイが辞任するか、保守党党首選挙が行われるかもしれません。また、今後数ヶ月以内に別の総選挙が行われるかもしれないと示唆している人もいるようです。 では …

イーノック・パウエルの演説(血の川演説)

1968年4月20日にイーノック・パウエルというイギリスの政治家が、移民についての演説を行いました。この演説の名は‟Rivers of Blood(血の川)”として有名になり、イギリスの歴史上最も不平を生じさせる演説と言われていました。彼が人種差別主義者であると感じているイギリス人もいますが、国の将来について国民に警告をした人物だと言う人もいます。また、彼が行なった演説は第二次世界大戦のウィンスト …

スコットランド独立問題

時々、スコットランドがUK独立を希望しているというニュースを耳にします。2014年にスコットランドで独立国民投票が行われ、UK在留に投票した国民は55%、離脱は45%という結果が出ましたが、今でもこの問題は続いています。今日はこの歴史について説明すると共に、今現在起こっている問題についてもお話したいと思います。 まず、近年UKでは主な2つの国民投票(2014年のスコットランド独立国民投票と、201 …

イギリスの入国問題

多くのイギリス人が自身の国について不安に感じていることは、イギリスへの移民者数です。おそらく皆さんもイギリス国民が外国人を好まないことや、イギリスに移住する人々に反対していることについて、ニュースなどで見たことがあるかと思います。これは本当なのでしょうか?今日はこの移民問題について話したいと思います。 移民の水準 第二次世界大戦後の1945~1997年の間、イギリスへの移民の年間水準は毎年約3万人 …

イギリス政府で働く猫「ラリー」 

首相官邸ネズミ捕獲長「ラリー」 イギリス政府が猫を雇っていることをご存知ですか?詳しく見ていきましょう。 ラリー ザ チーフ・マウサー この猫の名前は「ラリー」です。彼はイギリス政府の公務員です。彼はイギリスの首相の公邸と職場であるダウニングストリート10番地に住み、勤務しています。ラリーの役職名は「首相官邸ネズミ捕獲長」です。 なぜ猫が公務員になれるの? ダウニングストリート10番地は世界的に有 …

イギリスの主な政党

【2018年5月 再更新】 イギリスには多くの政治団体がありますが、現在最も活発化している6つの主な政党を見ていきましょう。 The Conservatives 日本語: 保守党 「通称:The Tories / ザ・トーリーズ」 政治的立場:中道右派(政党や政党グループの分類のこと。穏健な右派、保守派のことを言います) 保守党は現在、イギリス政治の2つの主要政党のうちの一つです。党の正式名称は「 …