EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

イギリスの海の生き物 

イギリスの海で見られる生き物について見ていきましょう


多くのイギリス人は夏に海に行き、野生動物を見て楽しんでいます。今回は、イギリスの海で見られる生き物について見ていきましょう。

イルカ

イルカはイギリスで一般的な動物です。最も一般的な種類はハンドウイルカとネズミイルカです。多くの人がイルカウォッチングを楽しみ、ウェールズのカーディガン湾がイルカウォッチングで有名な場所となっています。

アザラシ

アザラシも非常に一般的な動物です。最も一般的な種類はハイイロアザラシです。世界中のハイイロアザラシの約半分がイギリスの海にいると言われています。彼らはとても可愛く愛嬌があります。通常、9月中旬頃が出産期となり、これは1月まで続きます。スコットランドのオークニー諸島は、このアザラシを見るための有名な観光スポットでもあります。

クジラ

イギリスの海には数種類のクジラがいます。最も大きなクジラの一つは、ナガスクジラです。通常大きなクジラはアイルランド海で見ることができます。ミンククジラとザトウクジラは、イギリスの海でも見られます。

サメ

イギリスの海には約21種類のサメがいます。幸いにも、これらのほとんどが危害を加えないと言われています。 アオザメやヨシキリザメを見ることはできますが、これらのサメは非常に危険です。しかし攻撃をしてくることは非常に稀です。 ウバザメは、イングランドの南海岸で定期的に見られています。これは常に大きいですが(世界で2番目に大きい魚)、プランクトンしか食べません。

ロブスター

イギリスの海には多くのカニやロブスターがいます。ヨーロッパの海中にいる時ロブスターの体は青色で、調理されると赤色に変化します。ロブスターは一般的に60cmまで成長し、体重は約5〜6kgです。

カニ

イギリスには約62種類のカニがいます。最も一般的なカニの1つは、ヨーロッパイチョウガニとして知られている “Cancer Pagurus(カンサー・パグラス)”です。これは食用として売られるため、毎年約30,000トンが捕獲されています。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5