EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

イギリス人が好きなもの

イギリス人が好きな8つのもの

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/42/Black-Adder-1-768x576.jpg

このトピックについて考えると多くの人が、イギリス人のほとんどは紅茶やビスケット、イングリッシュフライドブレックファストが好きだと言うでしょう。確かにすべては正しいですが、今日はイギリス出身ではない人々にはあまり知られていない‟イギリス人が好きなもの(人)について書きたいと思います。

あなたがある食事や有名人などについて話す時、中にはそれを嫌う人もいます。しかしここでは、大半のイギリス人が本当に好きなもの(人)をいくつか紹介していきたいと思います。

では早速見ていきましょう。

ハリネズミ

イギリス人は全般的に動物が好きですが、特に人気があるのは‟ハリネズミ”です。その理由の一つに、ハリネズミは庭いじりをする人にとってとても好都合な動物だからです。庭の植物を食べるナメクジのような害虫たちをハリネズミが食べてくれます。なので大体ガーデニングが好きな人はハリネズミが庭にやって来ることを歓迎しているようです。

そしてもう一つの理由は、ハリネズミは見た目が可愛らしく何の危害も加えないおとなしい動物だということです。イギリスではビアトリクス・ポターの本など、子供向けの絵本によくハリネズミが出てきます。残念なことにハリネズミは絶滅寸前の危機にあり、その数は急速に減少しています。

イギリスの人々がこの動物をどうしても助けたいと思っているのは、このような理由があるからなのです。

ビネガー(酢)

日本の料理の調味料として欠かせないのは「醤油」ですが、それと同じようにほとんどのイギリス人は「酢」が大好物です。イギリス人は塩とお酢をかけてフライドポテトを食べるのが好きで、ポテトチップスの中では‟ソルト&ビネガー”が一番人気の味です。また、HPソース(別名:ブラウンソース)やイギリスで人気の調味料であるタルタルソースには酢がたくさん含まれています。このようにイギリス人は酸味が大好物なのです。

サマータイムに変わる瞬間

イギリスにはサマータイムの関係で春と秋の年に2回、時計の時間を変えなけらなりません。秋になると時計を1時間前に戻します。通常は10月後半の土曜の夜に行われ、これは日曜の朝はゆっくりと1時間余分に寝て、リラックスする時間を楽しむためでもあります。イギリス人は毎年この時を楽しみにしていますが、時計を進める春には睡眠を1時間失うという欠点もあるようです。

女王

現在の女王「エリザベス2世」は、イギリスの歴史上最も高い人気を誇る君主です。もちろんロイヤルファミリーを支持する人々は女王のことが好きですが、ロイヤルファミリーを好きではない、また王や女王は不必要だという人でさえもエリザベス女王は別格のようです。ではなぜでしょう?
女王は何事にも自身で責任を負い、政治に干渉していないからです。そのため多くの人が、女王は国を良くするために勤勉であると見ているようです。

ローワン・アトキンソン

ローワン・アトキンソンは、あの有名なコメディー・キャラクター‟ミスター・ビーン”を演じていることでよく知られている俳優です。イギリス人もミスター・ビーンが好きですが、ローワン・アトキンソンはブラックアダーなど他の有名キャラクターを演じることでも人気となっています。また、「Not The Nine o’ Clock News」などの有名なコメディ番組にも出演していました。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/42/Black-Adder-1-768x576.jpg

彼は自身の政治的意見を声にすることが好きではなく、彼のコメディーは見ている人全員に評価されています。そして注目を浴びすぎることを好まない内向的な性格のようです。これが彼の人気の秘密ではないでしょうか。

ウォレス&グルミット

Shaun the Sheep(ひつじのショーン)は日本でもよく知られていますが、実際はウォレス&グルミットの中で登場したキャラクターの一つなのです。そしてウォレス&グルミットは日本ではあまり知られていないようです。ウォレスは発明家で、グルミットは彼の飼っている犬です。この2つのキャラクターはイギリスの有名なアニメーター‟ニック・パーク”によって作られました。ニックは彼らが冒険するストーリーの短編映画も制作し、イギリスでは非常に人気を集めました。ストーリーには暴力や冒涜に関するものは含まれていないので、子供から大人までが楽しめるように作られています。

YouTube (LINK)

ウォレス&グルミットはその後も人気を集め、最終的には「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」という長編映画が製作されました。これもまた面白い内容となっています。ウォレス&グルミットのエピソードは、毎年クリスマスになるとテレビで放送されています。

クランペット

クランペットとはイングリッシュマフィンのようなもので、イギリス人の大好物の一つです。おもしろいことにイギリスではイングリッシュマフィンはあまり人気がなく、アメリカの食べ物だと言われています(イギリス発祥ですが・・・)。クランペットは冬によく食べられるもので、トースターで焼いてバターを塗って食べます。外側はクリスピーで中はとても柔らかく、バターの風味に包まれてとても美味しいです。

イギリスでクランペットを拒むイギリス人はいないのではないでしょうか。

盲導犬

前にも言いましたが、イギリス人は動物が好きです。中でも特に犬は人気ですが、イギリス人は盲導犬に特別な愛着を持っています。ほとんどの企業や店が盲導犬を受け入れており、また道を歩いている人が盲導犬の飼い主に話しかけ、盲導犬を撫でてもいいか尋ねる人が多くいるようです。盲導犬は忠実で優しい性格のため、人は彼らが大好きなのです。

皆さんが想像していたものは、この中にありましたか?

このようにいくつか挙げてみると、イギリス人の国民性が出ているようで面白いと思います。もしイギリスに行ったら、個人的にクランペットを食べてみることをお勧めします!

 

 

Image Credit: Black-Adder-1-768×576 by UnknownUnknown author [CC BY-SA 4.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0)], via Wikimedia Commons

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5