EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

イギリスの長所~日本人からの目線~

イギリスのここが好き!

こんにちは^^私は日本人で、何度かイギリスに行ったことがあります。そこで今日は、イギリスのいい所を日本人目線でお伝えしたいと思います。あくまで私の個人的な意見なのでご参考までに。

イギリスのここが好き!

〖フルーツの種類が豊富で安い〗

イギリスのフルーツは日本に比べて値段が安く、新鮮でとても美味しいです。

例えば、ブドウやイチゴはたくさん入って1パック200~300円程。日本では売っていないフルーツもあって新鮮で安いのでイギリスに来るとたくさん買います!

フルーツ好きな人にはスーパーのフルーツ売り場はたまらないと思います(笑)日本では高くて頻繁には買えないので、唯一イギリスに住みたいと思った理由の一つがこれです!

〖室内はすべて禁煙〗

日本ではファミレスや喫茶店、居酒屋などで煙草を吸うことができます。分煙の所もありますが全席禁煙という飲食店は今現在少ないかもしれません。

しかしイギリスでは飲食店はもちろん、パブ、ホテルなどの室内は全般的に禁煙です。吸えるのは路上などの外のみです。特に飲食店では、どこに入っても煙草の煙や匂いを気にせずに食事ができるのでとてもいいことだと思います。

〖犬(ペット)に優しい国〗

イギリスに行って感じたのは、街で犬を連れて歩いてる人がとても多いということ。実際に犬を飼っている人は日本より多いです。田舎のカフェやパブでは、中に犬を連れてきている光景をよく見かけました。お店側も同伴は特に問題ないようで、ワンちゃんも飼い主の側でじっとしています。

犬が苦手な方にはちょっと迷惑かもしれませんが、犬も家族の一員として飼い主と同伴できるっていいですね。なんだか見ていてほっこりしました♪
日本だとドッグカフェくらいしか連れていけないですからね・・・

〖快適なイギリスの夏〗

イギリスの夏は短く、暑いと言っても汗ばむような暑さではありません。私が感じたのは、日差しは強いので太陽の下にいたらとても暑いですが、日陰に行けば涼しいです。なので夏でも羽織は必須です。たまに寒いと感じることもあるくらいなのです。このような季節のため、ほとんどの家にエアコンはありません。エアコンが必要ない夏なんて日本では想像つきませんよね?

イギリスは日本のように湿気も全くなく、暑苦しさもないので夏は本当に過ごしやすい季節です。なので、イギリスの夏を過ごしてから日本に戻ると本当に辛いんです(泣)ただ、真夏のような格好ができないのが少し残念でした(笑)

ということで、イギリス旅行に行くのは7~8月がお勧めです!

〖夏は日が長い〗


イギリスの夏は夜の9時くらいまで明るいです。10時頃になってやっと暗くなった~という感じです。1日がとても長く感じるので、休みの日などは有意義に時間を使えるのでいいですね。観光していても時間を聞いてびっくりすることがよくありました(笑)

子供も8時くらいまで公園で遊んでいたり。夕食後に外で遊べちゃうなんていいですよね。大人でもなんだか得した気分になって疲れていても不思議と遅い時間まで活動できちゃうんですよね。起きている時間に変わりはないのですが(^^;
でも日本ではない感なので、とても新鮮で羨ましく思いました。

〖薬が安い〗

イギリスは何かと日本より安いものが多いんです。

薬局などで売っている市販の薬。これは日本より断然安いです!そもそも病院に無料で行ける国こなので薬も安いんでしょうか?ちょっと頭痛がする、のどが痛いなど、軽い症状なら市販の薬で十分です。痛み止めは普通に効くのでお勧めです。