EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

イギリスのクリスマスソング

人気のあるクリスマスソング9曲をご紹介します


イギリスの音楽は有名ですが、その中にはクリスマスソングも含まれています。 12月になるとイギリスでは数々の有名なクリスマスソングを耳にします。

では早速、イギリスの有名なクリスマスソングをいくつかご紹介していきたいと思います。

さぁ、皆さんはいくつの曲を知ってますか?

John Lennon – Happy Xmas

これはおそらく日本でも特に有名なイギリスのクリスマスソングです。この曲は1971年に発売され、公式な曲名は「Happy Xmas(War Is Over)」として知られています。曲調は伝統的なイギリスの民謡である「Skewball」または「Stewball」が由来となっています。

YouTube (LINK)

Wham! – Last Christmas

この曲も日本ではよく知られています。あのジョージ・マイケルが作詞作曲を手掛け、1984年に発売されました。この曲はイギリス以外の多くの国でも有名となり、‟Wham!”はこの曲で受け取った印税の全額をチャリティーに寄付しています。

YouTube (LINK)

Shakin’ Stevens – Merry Christmas Everyone

シェイキン・スティーブンズはウェールズ出身のロックンロール・シンガーソングライターで、1980年代には絶大な人気を誇るイギリスのアーティストでした。1985年にこの曲が発売され、クリスマスのシングルチャートで1位を獲得して以来、彼の人気は続いています。

YouTube (LINK)

East 17 – Stay Another Day

イースト17は1990年代に有名なボーイバンドでした。バンドメンバーの一人がこの曲の作詞を担当し、1994年に発売されました。元々作詞を担当したメンバーの一人は、この曲をクリスマスソングとしてリリースすることは望んでいませんでしたが、スタジオ側はそれを要求していたようです。彼がこの曲をクリスマスソングにしたくなかった理由は、自殺した実の兄弟に捧げた歌だったからです。しかし多くのイギリス人はこの歌の本当の意味を知らず、別れた恋人同士のことを歌っていると勘違いしているようです。

YouTube (LINK)

Slade – Merry Xmas Everybody

スレイドは1970年代に一躍有名となったイングランドのロックバンドです。この曲はバンドが最も人気となった1973年に発売され、その発売後人気は急上昇しました。実はリリースした直後、CDの数が不足する事態が起きましたが、クリスマスの音楽チャートでは1位を獲得しています。

YouTube (LINK)

Wizzard – I Wish It Could Be Christmas Every Day

ウィザードは1970年代に人気となった別のイングランドのロックバンドです。この曲も1973年のクリスマスに発売され、人気を集めました。そしてクリスマスの音楽チャートでは4位となっています。

YouTube (LINK)

Jona Lewie – Stop The Cavalry

この曲は1980年に発売され、第一次世界大戦中に戦いを止めてクリスマスに家に帰りたいという兵士のことを歌っている歌です。演奏をするブラスバンドが伝統的なクリスマスの雰囲気を与えてくれます。

YouTube (LINK)

Chris Rea – Driving Home For Christmas

クリス・リアは1978年に車の中でこの曲を書いたそうです。彼の妻は‟mini”という車で彼を乗せてロンドンから家に帰りました。渋滞中、彼は車内から周りの車や運転手を見てこの曲のインスピレーションを受けたようです。そして1988年にこの曲が発売されました。

YouTube (LINK)

The Pogues – Fairytale Of New York

ザ・ポーグスはアイルランド人とイギリス人によって結成されたバンドです。この曲は1987年に発売され、今までで最高のクリスマスソングと度々言われてきました。しかしこの曲はハッピーソングには聞こえず、実際に歌詞にあるいくつかの言葉には、ライブパフォーマンスの際は歌ってはいけないような攻撃的な言葉が含まれています。しかし、多くのイギリス人とアイルランド人はこの曲が好きで、人々は一緒に歌って楽しんでいるようです。

YouTube (LINK)

最後に

何人かの人は1年中いつでもこれらの曲を聴きたいと思っていますが、12月前には聞きたくないという人もたくさんいます。そんなに早くからクリスマスは祝うものではなく、11月から街でクリスマスソングを聞きたくないという人もいるようです。

もしクリスマス期間にイギリスに行く機会があったら、街やラジオでこれらの曲を聞くことができるでしょう。

 

関連記事

【最新】人気記事TOP5

イギリス英語TOP5

人気記事TOP5