EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

ジェーン・オースティン Jane Austen

イギリス出身の有名な作家「ジェーン・オースティン」

Jane Austen, from A Memoir of Jane Austen (1870)

Name:
名前:
Jane Austen
ジェーン・オースティン
Born in:
出身:
Hampshire, England
ハンプシャー、イングランド
Born:
誕生:
16th December 1775
1775年12月16日
Died:
死没:
18th July 1817
1817年7月18日
Occupation:
職業:
Writer
作家

 

 

ジェーン・オースティンはイギリス生まれの作家で、彼女の小説はよく知られています。その中でも「高慢と偏見」「エマ」「分別と多感」などが有名です。

ジェーン・オースティンは大家族の家庭に生まれ、沢山の兄弟がいました。彼女の父親は、羊毛の商人で裕福な家庭で育ちましたが、財産はほとんど使われており、家族への相続は少なかったそうです。家族間で政治のことや社会問題などを遠慮なく話し、特に反対することがある場合はよく話しました。

彼女は若い頃に、チフスという高熱や発疹を伴う細菌感染症にかかり、危険な状態に陥りますが一命を取り留めます。病を患っていたことから、寄宿学校に行く前には、家で教育を受けていたことが分かっています。

彼女は11歳の頃から、家族に楽しんでもらう為に短編小説を書き始めます。とても慎重な性格で、小説の中では人々についてよく説明されていました。

彼女は小説を書き続け、短編小説だけではなく、よりシリアスな長編小説を執筆するまでに成長しました。これらの作品を家族に読んでもらい、反応をみていました。

その中で、家族のお気に入りのひとつは「高慢と偏見」という作品でした。

作品の中心は、女性の私生活とその中の奮闘について書かれています。特に交際や結婚のロマンス作品を得意としていました。彼女の作品は徐々に人気になり、彼女の知らないところでも人気を集めるようになりました。

フランスでも作品は販売され、多くのフランス人も彼女のロマンスやファンタジー作品を楽しみました。

作品が大ヒットしたことにより、彼女は経済的に安定し、独立していました。しかしながら、病気が原因41歳の若さで亡くなってしまいます。

彼女は人々に対し強い意見を持ち、友達や家族についての酷いことを書いた手紙を残したそうです。何年も経過し、彼女の姉によりそれらの手紙は燃やされました。

彼女はなんとも興味深い女性でした。