EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

間違えやすい英語 Part 5 “I’ve Ever”

間違えやすい英語⑤

私は数年間、日本人に英語を教えています。これまでの授業の中で、たくさんの生徒が間違えた英語を使っていることに気づきました。このシリーズでは、いくつかの間違えやすい英語を紹介し、正しい使い方の英語を皆さんと学んでいきたい思っています。私はイギリス出身なので普段はイギリス英語を使用していますが、ここでの英語はアメリカやオーストラリアなどのすべての英語に該当します。

“I’ve ever”

「~をしたことがある、したことがない」という表現を英語で言う場合、“I have~”または“I have never~”を使います。時々“I’ve ever”という表現を使っている人がいますが、これは間違いです。

英語で“I have”というフレーズの後に“ever”という言葉は使えません。正しい表現は“I have”または省略して“I’ve”のみで使います。

“~したことがない、経験がない”という場合は“I have never (I’ve never)”または“I have not (I haven’t)”と表現します。
例:“I have never eaten a roast dinner.

質問文になると「Have you ever…..?」が正しい使い方です。
例:「Have you ever been to Tokyo?

例文

× I have ever visited Tokyo.
I have visited Tokyo / I’ve visited Tokyo.

× I’ve ever been to Italy.
I’ve been to Italy.

× I have ever made lasagne before.
○ I have made lasagne before.

最新人気記事TOP5