EIKOKU GO

Everything British

EIKOKU GO

Everything British

イギリスの紅茶文化~Part2~ British Tea Part 2

現代の紅茶の習慣

Part1では、イギリスの紅茶の由来について見てきましたが、part2では現代のイギリスの紅茶文化とその習慣を見ていきましょう。

現代の紅茶の習慣

イギリスでの紅茶の人気は変わらずに続いていました。イギリス全体で、1日に1億6,500万杯の紅茶を飲むと推定されており、約84%の人々が紅茶を飲むとも言われています。1日に3回紅茶を飲むのが一般的であり、また多くの人は牛乳を入れて飲むことを好みます。
しかしイギリス人はコーヒーも好きです。コーヒーは紅茶ほど普及しておらず、イギリス全体で1日に7000万杯のコーヒーが飲まれています。

紅茶の人気ブランドは?

イギリスにはたくさんの種類の紅茶があります。次に、イギリス人が好きな紅茶ブランドのランキングを紹介します。

1. Yorkshire Tea
2. Twinings
3. Clipper
4. PG Tips
5. Tea Pigs

 

Typhoo、Lipton、Tetleyなどのような、上記以外にも日本でも販売されている多くの人気ブランドがあります。

ミルクが最初?

イギリスで紅茶を作る時、牛乳を入れるタイミングについての有名な討論があります。

紅茶を作る際、お湯を加える前に牛乳を入れる人もいます。また別の人は、お湯を入れた後に牛乳を加えます。この話題は友人同士の会話の中でよく出てくるそうです。最近の調べによると、大半のイギリス人がお湯を注いだ後に牛乳を加えることが分かりました。多くの人は、どちらでもいいと考えますが、一部の科学者は、最初に入れるのと後に入れるのとでは味が変わると主張しています。

ドンキービスケット

また、紅茶と一緒にビスケットを食べるのが一般的な文化です。多くの人々は紅茶を飲む前に、ビスケットを紅茶につけて食べることを楽しんでいます。ビスケットにはたくさんの種類がありますが、その中でも紅茶によく合うものがいくつかあるのです。是非この食べ方を試してみてください。思っている以上に美味しいですよ。

美味しい紅茶を作る方法

これは美味しい紅茶を作る方法です。イギリスではほとんどの人がティーバッグから紅茶を作ります。茶葉からは作りません。

1. お湯を沸かし、ティーバッグをマグカップに入れます。

2. 沸騰したら、マグカップにお湯を加えます。(お湯は沸騰してから30秒程待って注いでください)

3. 濃い紅茶を作りたい場合は長い時間ティーバッグを浸しておいてください。

4. ミルクを加えます(低脂肪牛乳をお勧めしま​す)

5. 混ぜてから砂糖をお好みの量入れてください。

6. またよく混ぜて、美味しい紅茶をお楽しみください。

 

最新人気記事TOP5